はじめに
ニュース
アドベンチャー
アイスランドプロジェクト
アイスランド
目的
コンテンツ
プロジェクトメンバー
イベント
メンバー紹介
メール
アイスランド日記 ツアー5日目 << 日記一覧
2005年6月15日
Reykiahlio 〜 Grimsstathir 曇り時々雨

ツアー5日目
雨があがるのを待ち11時に出発。一夜を共にしたスババールさんのバイクに撮影班の久保隊員が乗せてもらい撮影を行いました。


短い距離ですが走行中のハイドロパフィンを前から撮影。 写真では小さくて判りませんが、後ろから見ているとティディーベアがバイクに乗っているようでした。(撮影班がですけど・・・)

ミバトン湖畔のガソリンスタンドで買出し中。いずれはここも水素スタンドになるのでしょうか?


本日の風景。
写真




ミバトン湖から程近く、コース途中にある観光名所“Namafjall”へ立ち寄りました。

もくもくと吹き上げる噴煙に見入るメンバー。

観光客がハイドロパフィンに興味を示し寄ってきました。その中には近くの火力発電所に勤める方がいて、ニュースでプロジェクトを知り出会えるのを楽しみにしていたそうです。

観光バスが到着するたび、ハイドロパフィンの周りに人だかりが・・・

観光客の皆さんからお見送りでそろそろ出発。

ツアー中はじめて本格ラフロードに遭遇。
コーナーリングをスムーズに走行するため、ハイドロパフィンは左右に傾斜をするインクリネーションシステムがあるため、ラフロードでのコントロールは緊張します。 搭載した燃料電池への振動も心配なのでスピードを落として走行中。
ちなみに舗装道路では平均20〜40km/h、登りで10〜20km/h 下りではMAX60km/hを記録しました。

15時にグリムススターシル(Grimsstathir)のキャンプサイトへ到着。 荒野のど真ん中で、気温が6℃ぐらい、風も吹いて寒いです。

本日は走行を早めに切り上げ、タイヤ交換などハイドロパフィンのメンテナンスを行いました。

明日予定している走行区間はツアー中最大の難所と予測。
荒れた道も多いのでタイヤをラフロード仕様に交換中。

本日の走行距離:47.18km
到着地:
Grimsstathir

<< 前日 | 翌日 >>

Copyright (c) Green Energy Adventure